• 学習塾CLOVER

6期生 保護者の皆さまの声 6

こんにちは 浦和美園 学習塾CLOVER です。

2021春の入試を終えた6期生の皆さん、そして保護者の皆さまからたくさんの合格体験記をいただきました。

大変ありがとうございます。

予想だにせず、コロナ禍で始まった息子の高校受験。


当初、中学入学時にサッカーのクラブチームに入ることを決意。

部活とちがい、18:30~21:00までの練習で、塾には行けないため、「通信教育で学業とクラブチームを両立して受験まで頑張る!」と約束してスタートした3年間でした。


2年生まで比較的成績を落とさず、頑張っているなと感じていました。

しかし、さあいよいよ3年生!と思っていた矢先の緊急事態宣言でした。

学校にも行けない、サッカーもできない。ストレスでイライラしているのがよくわかりました。

また、通信教育の限界も痛感しました。

学校の授業が進まないと「予習、授業、復習」のサイクルが作れないのです。

さらに分からないことを聞くこともできず、行き詰まってしまっていたと思います。


先が見えず、本人も親も不安を感じ始めたのがGW頃でした。

息子と話し、いつできるようになるかわからないクラブチームの最後の大会は志半ばではなりましたがあきらめ、CLOVERへ行くことを決めました。


3歳上の姉が中1の頃からCLOVERにお世話になっていたこと、そして志望校に合格できたという成功体験もわが家にはあり、息子は通信教育で最後までと決めてはいたものの、どこかでCLOVERが最後の砦のような感じで頭の中にありました。


娘が通っていた頃に、息子も夏期講習で通っていたこともあり、いっしょに親身になってくれる星野先生、郷頭先生の印象も、わかりやすい授業も体感していたので、迷わず決まりました。


3年生のGW明けという中途半端な時期からにも関わらず受け入れてくださった先生方に本当に感謝です。遅れた分をZoomを使って補講していただき、本人もまわりに追いつこうと必死にやっていました。


ただ、やっぱり一度崩れたリズムを取り戻すのは簡単ではなく、私も息子も焦っていました。

しかし、先生方は冷静でした。

最初に進路面談をさせていただいたとき、すごく頭の中が整理できたのを覚えています。

いろいろな学校を見て検討した上で、私立のいちばん上のコースに狙いを絞り、北辰での成績アップを目標にしました。

目標が明確になったことでリズムを取り戻せたようで、続けて北辰テストで結果を出すこともでき、志望校合格につながりました。


星野先生、郷頭先生の落ち着きと自信を持った学習指導は、子供のみならず、親にとっても心の安定剤であることを今回確信しました。

不安や焦りの日々が多かったので尚更でした。


やはりわが家にとって安定のCLOVERでした。

これからも多くの受験生家族の支えとなってください!!


姉弟ふたりに渡りお世話になり、ありがとうございました。

2021春 6期生合格体験記

その1 その2 その3 その4 その5 

その6 その7 その8 その9 その10


2021春 6期生保護者の皆さまの声

その1 その2 その3 その4 その5

その6 その7 その8 その9 その10

46回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示