top of page
  • 執筆者の写真学習塾CLOVER

2024年春 合格体験記(9期生)-07-


≪ 入塾のきっかけ ≫

私は「姉が通っていたから」という理由で、体験授業などをすることもなく小6の春からCLOVERに通い始めました。

正直なところ、初めは「塾なんてどこもほとんど同じだろう」と考えていました

しかし、他の塾に通う友だちの話や、CLOVERに通っている多くの生徒が定期テストで良い成績を残していることなどから、CLOVERは他の塾とは良い意味で違った、いい塾であるということを実感していました。


CLOVERの先生方は、本当に優しく、おもしろく、わかりやすく授業を行ってくれます

学校の授業や参考書などでは学ぶことのできない便利なテクニックや、英語の文構造を把握するためのコツやそのトレーニング、インパクトのある語呂合わせなどにより、自分の中でできる問題が増えてきて、勉強が「楽しい」と思えるようになりました。

おかげで、中学生活の間、良い成績を保ち続けることができました。


≪ CLOVERで成長したこと ≫

私は小学生の頃は負けず嫌いに加えてプライドも高く、自分よりテストでよい成績を取る人に対して、敵意を抱くことも少なくありませんでした

しかし、CLOVERに入ってからは、もちろん自分よりもテストでよい点数を取るような人もいました。しかし、CLOVERの仲間は互いに助け合い、高めあうことができる仲間ばかりでした。

CLOVERでは、一人では決して学べなかった他人と高め合うことの大切さを学び、そしてその中でかけがえのない仲間とも出会うことができました


≪ モノグサについて ≫

モノグサを使った学習では、スキマ時間や寝る前、勉強のやる気があまり出ない、机に向かうには時間がない、などさまざまな時間を有効活用できます。

また、円グラフによって自分の記憶度を可視化することができ、記憶度が100%になったときには達成感がありました

英語も、単語の暗記だけでなく、ちょっとしたリスニングやライティングなど、先生が工夫して作ってくれているので絶対にやったほうがいいと思います。


≪ 学校選択問題と向き合った日々 ≫

受験までの一年間で最も印象に残っているのは、初めて学校選択問題を解いた時だと思います。時間が足りず、そもそも問題にも全く歯が立たなかったので、今までの自分の勉強を否定されたような気になり、とても衝撃を受けました

しかし、先生方から教わったポイントをひとつひとつ丁寧に実行し、何度も何度も解き直しをしていくと、ある日を境にポンと解けるような感覚が芽生え、とても嬉しくなりました。


合格発表の前に先生から教えてもらった採点結果で、私の予想点数は設定された合格目標点を上回っていました。しかし、合格発表当日はやはり緊張し、朝食もあまりのどを通りませんでした。

朝9時になり、5分ほど経ってようやくサイトにつながったとき、自分の受験番号が真っ先に目に飛び込んできて、心の底から安心しました。

先生方に電話で報告したとき、先生方も一緒になって喜んでくださり、ここまで努力し続けてきて本当に良かったと、心の底から思いました。


≪ これから受験を迎える皆さんへ ≫

3年生になって急に「受験生」なんて呼ばれても、なかなかピンとこないし、そもそも何をすればよいのかわからないと思います。

私も最初はそうでした。

まずは思い切って先生を頼ってみること、とにかく自習に行くようにすることをオススメします。

大切なのはきっかけです。

自分を信じて、受験生としての日々を楽しむことができれば、自分の道が少しずつ開けてくると思います。


頑張れ!! 応援しています!!

(9期生 浦和第一女子高校進学)


進学おめでとうございます!


 
 


 

体験授業は無料でおこなっています。

費用・時間帯など、詳細については塾に直接お問い合わせください。


電話:0487626410

メール:info@clover-saitama.com


お問い合わせお待ちしています!

浦和美園 学習塾CLOVERさいたま市緑区美園6-8-10 福重ビル1F


閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires

Noté 0 étoile sur 5.
Pas encore de note

Ajouter une note
bottom of page