CLOVERでは、子どもたちの学びやすさを最優先に考え、学校の授業と無理なく両立できるようにしています。

「わかった!」という喜びを生む質の高い授業、「できた!」という実感を生む豊富な演習、「説明できた!」という自信を生む緊張感あふれるやりとりを通して、定期テストや、北辰テスト、高校入試に対応する実力を養います。

CLOVERでは5教科完全指導にこだわり、県立入試突破に必要とされる学力をバランスよく養います。

日々の授業において、「入試ではどう問われるか」 「定期テストで出題されるポイントはどこか」といった“味付け”ができるかどうかは、担当講師の力量ひとつで変わってきます。上質な授業と最良の学習指導を通し、入試まで万全のサポートを行っていきます。

CLOVERは、1クラス15名の完全定員制をとっています。

グループダイナミクスを活かしながらも、授業中の一人ひとりの様子をつぶさに見つめるために熟慮した人数です。

子どもたち一人ひとりと向き合い、「もっと知りたい!」「もっと学びたい!」という知的探究心を目覚めさせ、より高いレベルへと導いていきます。

これまで大手進学塾で10年以上の指導経験を積み、1000名以上の生徒を指導してきた講師が、直接お子様を指導させていただきます。

中学入試においては20名以上の御三家中合格者を、高校入試においては数多くの県立難関校合格者を輩出。また、大手進学塾では年間に2名しか選ばれない「講師の育成担当」として、多くの講師たちに授業技術や、単元別の指導方法を伝えてきた圧倒的な実績があります。

CLOVERの指導方針の基本は、『学習意欲の向上』および『学習習慣の確立』です。

これまでも、教えて終わり… ではなく、『自ら誠実な努力のできる生徒』を育てることを目標としてきました。授業を通して、また日々の声かけを通して、将来社会に出た時にも通用する指導を心がけています。

CLOVERを開校するにあたり、私たちは「安心して通える塾」「授業の無い日でも勉強しに行ける塾」「質問をしやすい塾」であることにこだわり、レイアウトや室内環境を考えました。「知的な格闘」を楽しむ空間に、ぜひお越しください。