• 学習塾CLOVER

埼玉 私立中入試スタート前夜


明日から、埼玉県内の多くの学校で私立中入試が始まります。

受験されるご家庭では、家族が少しでも支えになるべくさまざまな気苦労をされていると思います。

大変だとは思いますが、一生に一度しか味わえないこの瞬間、そして家族が一丸となって乗り越える「入試」というものを大いに楽しんでほしいなぁと思います。

当塾では、現在中学入試コースを設けていないため、中学入試は少し縁遠い世界ではありますが、昨年まで勤めていた塾では、

最難関中学に位置づけされる「開成中学」や「桜蔭中学」など、いわゆる『御三家』と呼ばれる学校を目指す生徒たちを毎年担当していました。

また、入試当日、生徒が持ち帰ってきた入試問題をすぐに解き、

ボーダーラインを正確に予想し、結果発表前にある程度合否の予測をしていました。

手前味噌ではありますが、かなり正確にボーダー予想をすることができるため、

いつしか「ボーダー職人」などと呼ばれ、同僚や若手の講師たちからあれこれ問い合わせの電話がかかってきていた日々を思い出します。

そのせいか、ついつい中学入試が気になってしまい、出願状況の速報値に目を通すクセが抜けません!

今年の埼玉県内の私立入試は、

①市立浦和が今年も初日!しかも初の日曜日実施!

②浦和明の星は出願者数増加!首都圏各地の受験生による前哨戦!

③栄東と開智の日程変更による出願者数の増減に注目!

・・・といったところが気になるところですね。

特に開智に関しては、募集担当の先生方に「先端クラス」の入試日程と問題難易度の調整について、何度か提言させていただいたことがあるので、ようやく受験生にとって利のある入試になるのではないかと思っています。

(昨年はなかなか苦しい日程でしたね)

機会があれば、昨年の教え子たちの応援に駆けつけようと思っています。

受験生の皆さん、がんばってください!


0回の閲覧

© 2014-2018

学習塾CLOVER