• 学習塾CLOVER

子どもにとっては宝の山!?

こんにちは 浦和美園 学習塾CLOVER です。


塾の前は大きな通りに面しているため、ときどき捨てられたゴミに遭遇します

塾生が捨てたというのなら言語道断ですが、

通行人の方かもしれませんし、風が吹いてここに流れ着くこともよくあることです。


気づいたら拾うようにしていますが

ゴミの種類によっては「くそっ こんなもん捨てやがって~!」と心の中で叫んでいることもあります(苦笑)

こちらも人間ですので……。肉まんの紙とかね(笑)


今日はうちの塾生(小学生)が

こちらから見ればポイ捨てされたゴミなのに「ラッキーラッキー!」と言いながら、紙くずを拾ってきてくれました


見ると、某●●製麺の「うどん札」でした(バレそう…)。


「これ集めたら、大好きなぶっかけうどんが食べれるもんねー!」(さすがにバレますね)


そうか…

僕らにとっては「こんなもん道に捨てやがって~!」という存在でも

子どもたちにとっては「お宝」なんですね


そんな心をいつまでも持ちながら、お宝を拾うつもりでゴミ拾い、、、したいと思います!



あ、、、そうそう

そのうどん札… 有効期限が平成31年2月末でした…。


ヤッパゴミジャネーカヨー!

(彼が教室の中で投げ捨てていたのはナイショです 笑)




36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示