7/8(土)に高校入試説明会を行いました

毎年恒例、夏の入試説明会。 昨年度大変好評でしたので、今年度も浦和ルーテル学院さんにご協力いただき、 学校の施設(チャペル等)を使って、説明会を行いました。 今年はアプローチの仕方を変えて、 アニメーションを用いた生々しいやりとり(笑)や 各私立高校の比較などを行いました。 参加者の声を一部ご紹介いたします。 ●アニメーションを使ったアプローチがとてもおもしろかったです。 今度は、公立高校の比較などをやってほしいです。(中2 保護者) ●私たち親の時代とはシステムが変わっていると聞いてはいましたが、 本日参加してみて、わかりやすい説明と詳しい情報のおかげで今後の参考になりました。 ありがとうございました。(中1 保護者) ●本人に聞かせたいぐらい、わかりやすい説明でした。 今まで県立高校のことばかりを優先的に考えていたので、 私立高校の入試のことや、学校の特徴などが聞けて、参加して良かったです。(中2 保護者) ●私立の入試システムについて、ほとんどわかっていなかったので、今日は驚きの連続でした。 具体的に数字をグラフで見せていただいたことで、とてもよく理解できました。 子どもにも話したいと思います。 Aくん、Kさん(あえて名前は伏せておきます…)の先生は少しコワモテすぎですね!(笑) (中2 保護者) ・・・ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました! さて、夏期講習もあと10日ほどでスタートします。 お問い合わせ、お待ちしています!

今朝の朝日新聞記事より

都議会議員選挙が終わって数日…… 世間では都議選の勝因や敗因等を報じるニュース、記事を見かけます。 そんな中の今朝の朝日新聞記事。 歴史学者の本郷和人さんが、 今回の都議選を取り巻く状況と、平安末期から鎌倉時代にかけての状況を比べながら とてもわかりやすく事実を解説してくれています。 中学生でも一人で読めるような平易な言葉で語られており、 歴史の勉強にもぴったり! ぜひ読んでみてほしいなぁと思います。 あ・・・ 今日の朝刊に夏期講習のチラシいれてます。 こちらもご覧ください!

今週は… 入試システム説明会!

期末テストが終わり、ようやく一息ついたところではないかと思います。 結果はこれから…… というところですね。 がんばった塾生たちには、良い結果が出ることを祈っています。 ただ、中3生以外には、ひとつひとつのテストの結果ではなく、 「次はどうすればいいか」という修正点や反省点を見出すテストであってほしいなぁと思います。 さて、今週は 高校入試システム説明会! 浦和ルーテル学院さんのご協力のもと、 今年もまた、荘厳な雰囲気のチャペルで高校入試システムの説明会を行います。 【昨年出席いただいた皆さまの声】 ・北辰テストについて理解しきれていなかったことに気づかされました。 Yes or No のクイズ形式で、自分の理解度を試せたので良かったと思います。 ルーテル学院さんの説明も丁寧で、私立高校に対する見方が変わりました。 (中3 保護者) ・私立入試のシステムについて、とてもわかりやすく教えていただき良かったです。 埼玉県外の私立についても、入試システムや推薦入試などわかりやすく教えてもらいました。 ありがとうございます。 (小6 保護者) ・昨年も参加しましたが、そのときは私立受験に対する実感もなく、 わからないことだらけで参加してしまったので、あいまいな点も多かったのですが、 今回は子どもが受験学年になったので、聴く側の姿勢も違ったものになりました。 授業料の説明もあり、すごくスッキリした感じです。 来て良かったです。学校見学もできたので良かったです。 (中3 保護者) ・入試制度の話は、保護者どうしのうわさ話の中で、断片的に聞きかじることが多く、 一部の話が大きくふくらんで信じ

© 2014-2018

学習塾CLOVER